BESTCREWS Web Site

STAFF : 岡井

5月なのにオクトーバー??

始まったばかりと思っていた2013年も、気づけば折り返し地点目前という。
相変わらず、時の速さに驚かされている今日この頃。

約5か月ぶりの更新になります。岡井です。
次の更新は、2013年も終わり直前という頃になるでしょう。

他社員のように、旅行へ行ったなど華やかな出来事は特にないので
先週末行った“オクトバーフェスト@日比谷公園”のことを綴りたいと思います。

“オクトバーフェスト”御存知の方、行ったことのある方いらっしゃいますか??

ビールの本場ドイツで行われているビールの祭りです。
きっかけは1810年、当時の皇太子ルードヴィヒとザクセン皇女の結婚式を多くのミュンヘン市民が祝ったお祭りだそうです…

実はよくわかっていません。(3年くらい行っているのですが…)

本場ドイツのビールを、日本いながら本場の雰囲気で味わえる
そんなイメージです。

あんま良くわからない身分で、意気揚々とビール目当てに会場へ行きました。
しかも、オープンに合わせて11:00に…

オクトーバーファンは実は多く、朝から長蛇の列なんです。
ビール目的に頑張るなぁ…と思いつつ、自分もその一人でもあります(笑)

そして、オープンに合わせて乾杯!
いや、ドイツ的にいうならば“Ein Prosit(アインプロージット)!!!”となるわけです。

この辺も良くわかっていないので、このブログを書くタイミングで調べました。。。

そして、驚くなかれなのですが…
ここで飲むビール、1杯1,500円(グラスデポジット代として要別途1,000円)するので
1杯で、1店舗楽しめるようなお金が財布から出ていくのです。

気にしない、気にしない。
ビールが美味しいから気にしない、気にしない。

色んな醸造所の、色んな種類のビールが、絶賛1,500円で楽しめちゃうのです!
本当のドイツを訪れることを考えると、お得感満載です!!

そして、本場ソーセージや様々な料理も頂けて、もはや気分はドイツ!!

観光気分、すっかり気も緩んでビールもグビグビ進んでしまいました。
4~5杯くらい飲んだと思います。

ドイツのビールは、日本のスッキリドライ系のビールは違い
ガッツリ濃厚マッタリ系が多いので、終盤飽きてしまうのですよね…。

そして、日本ビールが恋しくなり、有楽町高架下の居酒屋に移動して
飲みなおすという。。。そして思う、やはり日本のビールは美味しいなと。

結局何を伝えたいブログだか、わからなくなってしまいましたが…

オクトーバーフェストでは、ドイツ行った気分になって
本場の美味しいビール、料理が戴けますよってことです。

秋口まで、日本のいたるところに会場を移して開催されておりますので
御興味ある方は、是非足を運んでみてください。

都内近郊ですと、5月31日~6月9日に駒沢オリンピック公演で開催されます。

会場の盛り上がり、ビールの美味しさ、そして値段の高さを堪能ください。

■オクトーバーフェスト公式ホームページ

http://www.oktober-fest.jp/

ありえないと思いますが…
いずれ、本場ドイツのオクトーバーフェスト行ってきました!的な
ブログを更新できればと…。

初夏を迎えて、本格的に暑くなっていくと思いますが…
夏バテなどしないように、たまにはビール片手にクールダウンを。

また次回の更新で、お会いしましょう。

NOW AND THEN

早いもので、2013年が明けて半月経ちましたが…
皆様、本年も宜しくお願い申し上げます。

例年より長い正月休み、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?

岡井の他愛もない話に、お付き合いくださいませ。

年末は地元の友人とお酒を飲んでいましたが…
年越しのタイミングは記憶が曖昧で、食べていないつもりの年越しそばをしっかり食べていました。
ある意味、酔いお年を…といったところでしょうか。

例年年明けは大阪で過ごしているのですが
今年は姉の出産を控えていたり、諸々の事情で東京で正月を迎えました。

近所の神社に初詣へ行ったり…

※富岡八幡宮@門前仲町

御節を食べたり…

※母お手製

後は…お酒を飲んでは、寝てのヘビーローテーションでした。
新年早々腐りかけていました。

正月休み終わりかけ、海外旅行へ出かけていた人の帰国ラッシュのインタビューをニュースで見ながら
激しく後悔するのでした…。

そうそう、今年の年末も暦の上では9連休なんです(12/28~1/5)!!!
今年の年末を目指して、今年一年も頑張れそうな気がします!!!

薄っぺらい内容ですが、正月の話も尽きてしまいましたので…
話を変えたいと思います。

今週の月曜日(成人の日)の大雪、皆様大事なく過ごされましたでしょうか?

私は、たまたま予定もなかったので家でおとなしくしていたのですが
時間と共に降り積もる雪に驚いておりました。

幼いころは、降り積もる雪にテンションが上がって外に遊びに行っていましたが
次の日のアイスバーンなどが不安でたまりませんでした。


※我が家より、雪景色

残念ながら、この日は成人式。

どのニュースも新成人の特集でした。
大雪の中、慣れない足袋で成人式会場へ向かう姿が印象的でした。

成人式…あれから10年も経っているなんて信じられません。
※年齢非公開でしたが、これでバレてしまいましたね。テヘッ(笑)

成人式の頃のアルバムを引っ張り出してきて眺めていたのですが…
髪は茶色で、ピアスを空けて…

だいぶ尖っていました、顏が。

そして鏡を見て、今の自分と見比べました。

だいぶ丸くなっていました、顏が、そしてお腹が…

実感はないですが、確実に10年の月日は経ち、過ごしてきた日々で吸収してきた栄養は
確実に蓄えられ、今の自分を形成しているのだと。。。

10年前の自分の写真を目の前に、少し恥ずかしくもなりました。

この勢いで書きなぐると、新年早々シュールなブログになってしまいそうなので
このあたりで終焉とさせていただこうと思います。

始まったばかりの2013年。
見通しは明るいものの、どんな一年になるかわかりません。

どんな一年になろうとも、今年の年末も健康で迎えられたら良いと思います。

寒さが増していく今日この頃
風邪などひかぬよう、体調に気を付けてお過ごしください。

他愛もない内容にお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

潜入捜査報告

特派員岡井です。
本日は、某話題スポットの潜入捜査報告をさせていただきます。

『ロボットレストラン』
http://www.shinjuku-robot.com/pc/top/

そう、巷で話題になっている?あの店に潜入してきました。
(話題になっているわりに、私は知りませんでした…)

新宿歌舞伎町にオープンされた
総工費“100億円”をかけたレストランです。

奇抜な宣伝カーなどで、大々的なオープン告知をしていたので
なんとなく見かけたことがある方も多いかと思います。

100億円の規模の実感がわかないですが…
ディズニーランドのアトラクションでも数十億だと思うので
いったいどんだけ最先端なレストランなのだろうと、胸を膨らましつつ現地へ。

如何わしい店が立ち並ぶ、喧騒の新宿歌舞伎町を通ると
その真っ只中に『ロボットレストラン』はありました。

如何わしい店の中でも、如何わしさが際立っておりました。
最先端の店というよりも、どこか懐かしさを感じる古めかしい看板…。

いよいよ店内へ潜入開始です!!
恐る恐る入店すると…

そこには…!!

ドーンっと、巨大な女性のロボットが!!

ショーが始まるまでの時間
ここで記念撮影をしたりして、楽しい時間を過ごしてもらいたいという
店の計らいに感動しました。

もちろん、私も記念撮影しましたよ!!

女性ロボットに乗って、操作することができるんです!!

ピクピク顔や手が動くんです!!
この感動は実際現地に行って味わっていただきたいので
詳細報告は避けさせていただきます。

そして、フロアを移動していよいよ食事の時間です!!

最先端のロボットショーを楽しみながら、ここでおいしい食事をいただく分けですね!
って、特派員の気持ちの高ぶりは絶好調!!

って、おいっ!!弁当ジャン!!駅弁ジャン!!

私の中で『ロボットレストラン』から“レストラン”は消えました。

いや、でも食事は二の次、ロボットショーが肝心と
ロボットショーの開幕を待ちました。

着々と準備される舞台には、なぜか“女戦”という意味不明な文字が…
ロボット=女戦の接点が全くもって理解できませんでした。

そしてショーが始まりました!!

・・・。

・・・・・・。

・・・・・・・・・・・。

これから『ロボットレストラン』へ行く予定のある方もいると思いますので
詳細報告は避けさせていただきます。

そして、詳細報告をしたことで、特派員の身の危険も感じるので。

一部モザイクありではありますが、勇気を出して報告モニターを載せたいと思います。

最終的には『ロボットレストラン』から“ロボット”という文字も私の頭から消え
『         』になってしまい、何が何だかわからないことになってしまいました。

色々と話題にはなるレストランだと思うので
これから耳にする方も多いかと思います!!

一度は体験していただきたいエンタテイメントではあるので
是非!機会がありましたら訪問してみてください。

私は特派員として報告をさせていただいたまでですので
クレームなどは一切お受けいたしかねます。

では、また次回。
無事にブログの更新できることを願って…。

サクラ・サケ!!!

今年も桜は綺麗でした。

桜満開ピークの4/7・8の2日間、花見をしました!
御日柄もよく、大勢の人が花見を楽しんでいました。

お酒を飲んだり、料理を食べたり…幸せな春の風景です。

ブログ用に写真を撮ったものの、途中からは桜よりお酒に夢中となっておりました(笑)
同じビールでも、季節を感じながら飲むビールは一味も二味も違うように感じるのは何故でしょう。

毎年地元の公園で花見をする機会が多いのですが
今年は桜に加えて“東京スカイツリー”も見ることができました!!

絶景!!

写真を撮りに来ている人も多くいました。

皆さんも花見を楽しまれましたか??
いいですよね~桜、いいですよね~花見。

いいですよね~桜の下でお酒を飲める花見って。

桜咲け、桜酒!!

私の人生の春はいつやってくるのでしょう、岡井がお送りいたしました。

2012!!!

2012年が明けて、既に10日…

果たして、この御挨拶が正しいかはわかりませんが言わせて下さい。

新年明けましておめでとうございます。
本年も何卒宜しくお願いいたします。

思っていた通り、年末年始の正月休みもあっという間に終わってしまいましたが
皆さんは、いかがお過ごしでしたでしょうか?

家族で旅行へ行ったり、実家へ帰省したり…
思い思い素敵な年末年始を過ごされたことと思います。

私は、祖母の住む大阪で年末年始を過ごしました。

大阪へ行って、親族に会って、初詣行って、御節を食べる…
なんとなく、これをしないと年明けを感じられないのです。

特に何かを買ったり食べたりするのではないのですが
初詣に行って、縁日を眺めることが好きで
ブラブラ境内を散歩しながら、今年1年の始まりを感じます。

昔を振り返りながら、写真を紹介させていただきます。

2012-2-%E7%B8%AE.jpg
■チョコバナナ・チョコパイン

昔はよく食べてました。1日に2~3本は食べていたのではないでしょうか。
さすがに今は食べません。前を通るだけでチョコレートの匂いで胃が荒れます。

2012-4-%E7%B8%AE.jpg
■スーパーボールすくい

実はプロ並みの腕前で、小学6年生の頃に2時間かけて200個以上すくいました。
さすがに今はやりません。同じ姿勢で腰を悪くしそうなので…
同じように頑張っている子を見ると、心の中で応援してしまいます。

2012-3-%E7%B8%AE.jpg
■スマートボール

幼き頃のお年玉の多くは、このゲームに費やしていました。
さすがに今はやりません。だって、お年玉もらえないですから…

新年一発目のブログが、取り留めのない内容で恐縮ではございますが
つかの間ではありましたが、よい年末年始を過ごせたと思います。

今年1年間も、皆様にとって良い1年になりますように。

これからもベストクルーズのメンバーで
楽しいブログを更新していきたいと思っておりますので
引き続き、ご愛読いただけますと幸いです。

おやつ隊!!

お久しぶりです。岡井です。

初夏に書いたブログから2ヶ月半
季節も変わり、秋になりました!!

私事ですが、四季で一番“秋”が好きです。

気候も過ごしやすく、食べ物も美味しい。
文句のつけようのない季節です。

一生秋ならいいな…と
叶わぬ思いを馳せる今日この頃。

さて今回のブログですが
少し前に体験した貴重な経験の話を書きたいと思います。

お盆期間の休みを利用して
知人に便乗して群馬県は岩櫃へボランティアへ行ってきました。

津波や原発の被害により、自宅での生活が困難になった方を受け入れている施設があり
その施設へ行ってきました。

僕は今回が初めてでしたが、4月と6月にも実施しており今回は3回目。

カフェの方を中心に『おやつ隊』としてお菓子や物資を振る舞い
束の間の休息を提供しよう!という目的のボランティア内容です。

施設内の木陰に、即席の『森のカフェ』をオープン!
moricafe.jpg
moricafe2.jpg

淹れたての珈琲や手作りのお菓子、お酒を振舞ったり。
moricafe3.jpg

皆さんお店をもたれているので、本格的なお菓子が沢山!
皆さん美味しそうに召し上がっていました。

僕は、何もできないながらも駄菓子を持参しました。
少なかったですが、子供が喜んでくれました~
moricafe4.jpg

他にも、花屋さんによるフラワーアレンジメント教室。
moricafe5.jpg

これまでも花の持つ癒し効果を実感したのは初めてと思うくらい
皆さん喜んでフラワーアレンジメントを楽しんでいらっしゃいました。

他にも、民謡を披露したり…。

つかの間ではありましたが、癒しの時間を提供できたのではないかと思います。

震災直後は300名近くいた被災者の方も、自宅に戻られたり仮設住宅に入られたりで
現在は100名近くになっておりました。

8月末には、残られた方も自宅に戻られたり仮設住宅に入られるとのことで
この施設も、避難所としての役目を終了しました。

今回お会いした被災者の方々は気丈に振舞ってくれましたが
経験した恐怖、これからの不安は計り知れないと思います。

震災からもうすぐ半年が経とうとしています。

自分の生活上では、震災が少し前のことのように感じてしまうほど
日常を取り戻し、日々の生活をなんとなく過ごしてしまっていますが
同じ日本には、まだまだ震災の影響で苦しめられている人がいることを実感しました。

震災直後から、何か役に立つようなことがしたいと考え
募金や物資の寄付はしてきましたが、このようなボランティはできずでした。

また機会があれば、被災者の方の役に立てるようなことを考え
(考えるだけではダメなので…)体現していきたいと思います。

今回の『おやつ隊』を実施してきた方々のように
何か…何か…と考えるだけではなく、人の役に立てるようなことを考え
実行できるような人間になりたいとも、今回の経験で感じました。

19820625~20110625~

本格的な夏に向けて、暑さが増す今日この頃。
かと思いきや、肌寒い日があったり…。

過ごし難い気候が続いておりますが
体調崩されておりませんでしょうか?

ご自愛ください。

さて、毎度毎度私事で大変恐縮ではございますが
つい先日(6月25日)に29歳の誕生日を迎えました!!

誕生日前日、会社の皆に祝ってもらい
ケーキとウィスキーをいただきました!!
PH_331.jpg

当日は、地元の居酒屋で祝ってもらい
夜更けまで飲み明かしておりました!!
PH_335.jpg
※これはとりわけ誕生日に限らずなのですが…

そして翌日、誕生日会をやるからと呼び出されたのは『浜松町』
そこから訳もわからずモノレールに乗車。

もしや空港??

かと思いきやすぐさま下車。降り立った駅は『大井競馬場前』
ここで降り立つ理由はただ一つ…

TCK(東京シティー競馬)!!!
PH_337.jpg

TCKで誕生日を祝っていただきました(笑)

今回初めて訪れたのですが
食事をしながら競馬を楽しめる『ダイヤモンドターン』という施設があり
ゆっくり食事をしながら競馬を楽しみました。
PH_340.jpg
ダイヤモンドターン詳細:http://diamondturn.com/

競馬もほぼ初心者なもので、ナンバーズ方式で誕生日数字を適当に賭けていたんですが
結果は惨敗!!!

結果はどうであれ、楽しかったから良いんですけどね♪
(あわよくば…当たってくれたらもっと良かったんですけどね)

周りの人のおかげで、とても楽しい29歳の誕生日を送ることができました!
改めて御礼を言いたいです。

正直まったく実感がないくらい、あっという間に29年間を過ごしてきましたが
こうやって、私なんかのために誕生日を一緒にすごしてくれる仲間がいることは
29年間培ってきた財産だと思います。

身の丈にあっていない29歳という歳にはなってしまいましたが
胸を張って29歳ライフを送って行きたいと思います。

私の周りには、素敵な人生の諸先輩方が多くおります。
諸先輩方を見習って、素敵な大人へなっていきたいものです。

来年30歳を迎える頃には、堂々と30歳と恥らいなく掲げられるように
一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

相も変わらずだとは思いますが
今後とも宜しくお願いいたします。

私、叔父になりました。28歳の春。

まず本題に入る前に…

過日発生した東北関東大震災。
被害に合われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

発生より20日程経ちましたが
まだまだ気の休まらない日々、一日も早い復興を祈るのみです。

日本中に不安感が漂う中、私事のお話をさせていただきます。

タイトルの通り、私、叔父になりました。

3月6日早朝、姉の子供が産まれました。

2,618グラムとやや小柄ではございますが
母子共に健康でした。

私は家で吉報を受けたのですが
早速次の日に、甥にあたる、姉の子供に会ってきました。

どこか母親らしい顔つきの姉
しかし、出産直後は『怖い!』と言って抱くことを拒否したとのことです。

もちろんそんな母親は前代未聞、看護婦さんも呆れていたようです…

不幸中の幸いというのでしょうか。
震災発生直前に、退院して実家へ戻ってきました。

今も実家で一緒に生活をしておりますが
連日のニュースの通り、震災後の品不足、原発の影響による水不足で
私を含め、家族総動員でオムツ、ミルク、ミネラルウォーターの確保に勤しみました。
(どうにか一人分は確保できました…)

震災地でも、震災直後に新しい命の誕生したとのニュースを見ましたが
どうあがいてもオムツ、ミルク、水が手に入らない様子を見て
心が苦しくなりました。

徐々に救援物資などが行き渡っているようですが
安心して母子共に過ごせる環境が一刻も早く整うことを祈るばかりです。

我が家に来て約20日。

1日って長いんだな。と実感させられるように
日に日に成長し、表情豊かになっていく甥を見て癒される日々をすごしています。

おばあちゃんになった私の母親も、記憶怪しげな童謡を歌いながら
母親とおばあちゃんを取り違えちゃうんじゃないか??と心配になるくらい
面倒を見ています。

そんな母親もどこか楽しそうですが
ところどころで『産まれたときは皆こうだったのにね~』と
嫌味のような、嘆きのような言葉を口走っています。

叔父の目線でも可愛い子供、自分の子供だったらどんだけ可愛いことか…

そんなことを思いつつ、また新しい春を迎えようとしています。
春はもう目の前です。

最後になりますが、自慢の甥を紹介します!!

PH_116.jpg

次回は夏になる頃でしょうか。
その頃には少しでも復興が進んでいることを祈っております。

残り10日~

ご無沙汰しております。岡井です。

早速ですが、2010年も残り10日となりました。
皆さんにとっての2010年はどんな年になりましたか??

自分の2010年はどんな年だったのだろう?と思い
今までのブログを振り返ってみました。

2010年明けのブログ

http://www.bestcrews.co.jp/blog/2010/01/2010.html

2010年の幕開けは、おみくじ『凶』から始まったのですね。
つい最近のことのように思いますが、もうすぐ『凶』の呪縛から開放されるのですね。

の割に、『凶』らしい不幸な出来事はなかったので、良かったです。
とりわけ、『大吉』らしいラッキーなこともなかったのですが…

けど最近思います。
平穏こそ、最高の幸せだと。

爺臭いですね。

家族、友人、身の回りの人、特に不幸もなく過ごせた2010年は良い年だったことにします!

更に考えると、姉が結婚したり、友人に赤ちゃんが生まれたり・・・
自分の周りには幸せなことが溢れていたような気がします♪

2011年も平穏でありながらも、何か信じられないようなラッキーに恵まれると…
いやいや、高望みはいたしません!! 

2010年も皆様のお蔭で良い1年を過ごすことができました。
2011年も何卒宜しくお願いいたします。

2010年も残り10日、良い年越しをお迎えください。

その前に…メリークリスマス♪♪♪

姉がお嫁にいきました、秋。

ご無沙汰しております。岡井です。

長い夏が終わり、秋らしく過ごしやすい日が続いていますが
いかがお過ごしでしょうか?

今年の夏は本当に暑い日が多く、バテ気味ギリギリのラインで乗り越えました。
最近は、その夏の疲れがドッと体に来ております…。

さて、最近の岡井はというと…(誰も興味ないと思いますが)

怒涛の結婚ラッシュに巻き込まれ、毎週誰かの結婚式や結婚パーティーに参加しています。
この過ごしやすい気候のシーズンは結婚式を挙げるのに最適なんでしょうね。

自分以外にも、これから結婚式へ行くであろう装いの方を多く見かけます。

幸多きことは良いことですね。

そんな中つい先日、我が姉も結婚をいたしました(祝)!!

色々ここで家庭の事情も書くのも恥ずかしいことなのですが…
何でもブログのネタにしてしまえ! ということで、書いてしまいます。

当初、姉夫婦は結婚式を挙げるつもりはなかったそうなのですが
母親の『ドレス姿がどうしても見たいっ!』という強い懇願により
式を挙げることになりました。

かなり事務的なのか、式を挙げた日は…仏滅でした。

良くわからないのですが、今は仏滅だとか、大安だとか
あまり気にしないものなのですかね。

意外と式を挙げた会場は、他の式も多数入っていました。

今回が兄弟の結婚式が初だったので、当日まで実感が湧かなかったのですが
ドレス姿の姉を見て『あぁ、お嫁に行くんだ…』と、嬉しさ98%、悲しさ2%の複雑な気持ちになりました。

バージンロードを上手く歩けない父親に、大うけしながら入場してくる姉。

何だか緊張感のない結婚式ではありましたが
母親懇願のドレス姿も見れ、誰よりも母親が満足そうでした。

春には、姉夫婦にも子供が産まれてくる予定です。
いつまでも幸せであってほしいものですね♪

もっと感情豊かに、ブログでお伝えできれば良いのですが
取り留めのない書き方で申し訳ございません。。。

冬に向け、気温差が激しい日が続くようになると思います。
体調など、崩されませんようご自愛下さい。

次回ブログを書くのは…2ヵ月後くらいでしょうか。
あ、年末ですね。

気付けば、今年も残り2ヶ月ちょっと。
毎年感じていますが、1年間アッと言うまですね~

ページの先頭へ戻る
BESTCREWS Web Site