BESTCREWS Web Site

STAFF : 片岡

天才万歳

昨日は制作チーム安東ちゃんといっしょに
ダリ展にいってきました。

ダンディーなルックスに、あの謎な髭。
繊細で大胆で独創的な作品、ど変態な感性。
どこを切り取ってもどタイプなダリ様。
大好きなアーティストです。

柔らかい時計や、瞑想するバラあたりの
有名な絵はあまりないのですが、
人生をなぞりながら作品の変化が楽しめて
見ごたえのある展示でした。

ダリのミューズでパートナーだったガラa.k.a恐妻との
ラブストーリーもサイコで最高なのですが、
ガラ関連の作品も多くてテンション上がりました。

恋人をテーマに描いてる作品なんですが
大体、グロいか、怖いものが多いですよねー。
色々逸話はありますが、二人はどんな会話をしてたのかなーとか、
きっと美学を共有していたカップルだったんだろうなーとか、
色々妄想しながら鑑賞しました。

作品自体は大体ぶっ飛んでますが、
タイトルもどういう脳みそしてんの? と
ニヤニヤせずにいられません。

中でもピカイチだったのが、

「皿のない二つの目玉焼きを背に乗せ、
ポルトガルパンのかけらを犯そうとしている平凡なフランスパン」

というもの。タイトルと作品みて爆笑。
ほんと頭おかしい(=最高)ww
ちょっと引いて全体観ると、だまし絵っぽいというか
これはあれのメタファーなのかしら、、?的な。
気になる方はぜひ観にいかれることをおススメします。

あとは、ビーナス像に引き出しとかファー付けちゃってる作品とか、
突っ込みどころ満載の不思議の国のアリスとか、
とにかく小難しい理屈抜きでも楽しめる魅力がある一方で、
観る人なりに、掘り下げて考える余地を与えてくれてるような
懐の深さもあるようで本当に魅力が尽きないアーティストだなぁと改めて。
まぁ本人はそんなこと考えて表現してなさそうですけどね。

面白い、美しい、不思議、怖い、気持ち悪い。
ダリに色んな感受性を呼び覚ましまくられまして
あー面白かった!な展示会でした。

最後にフォトスポットのオブジェでぱしゃり。

おいでまっし金沢。

ブログ更新サボってた犯人は私片岡です。
大変申し訳ございません!

何書こうかなーーーとおもむろに最近のカメラロールを見れど、
引っ越しの内見に行った物件写真と
食べ物の写真しかない。最近非リア充。

ということで、結構前ですが金沢に行った時のことを書きまーす。

北陸新幹線が開通してから初めてということもあり
新幹線利用で行ったのですが、

北陸新幹線、近い、超早い。
今まで陸の孤島ばりに車も電車もアクセスが悪かったのに
ピューっと。

父方の実家が金沢なこともあり、
昔から何度となく行っているのですが
大体お決まりで、兼六園行って、21世紀美術館行って、
香林坊や近江町で海鮮やら和菓子やらを買って、
家でおばあちゃんの料理を食べるか
馴染みの寿司屋さんに連れてってもらうってコース以外の
金沢を何気に知らない。

ということで、今回は観光の合間に時間と胃袋の許す限り
飲食店を放浪してみました。

まずは金沢行ったら寿司食べたいよねーと回転ずし。
金沢駅の目の前のフォーラスの中に入っているもりもり寿司さんは
基本偏差値高い金沢の回転ずしの中でも評価と利便性が良くって
使い勝手が良い感じでした。

本当は、野田町の乙女寿司さんか、ひがし茶屋街のみつ川さんに
行きたかったのですが、両方予約が取れず。
北陸新幹線が出来てから予約がかなり取りづらいようで
次行く時は絶対早めに予約とっとかないとなことを学習。

腹ごなしに21世紀美術館や兼六園などプラプラしつつ、
ひがし茶屋町の福光屋さんのスタンドで利き酒休憩。

夜は運良く予約が取れたので、
金沢行ったらここはマストで行け的な
有名な海鮮居酒屋いたるさんへ。

桶盛りのお刺身を始め、さすがに海鮮美味しかったです。
個人的には白子の昆布焼きがヒットでした。
日本酒ぐびぐび。

次、金沢といえば、おでん。ということで
金沢市内で一番古いという菊一さんへ。
家族で切り盛りしてるアットホームなおでんやさん。
地元の常連さんも多い感じで、年季入ったカウンターが泣けます。
おでんはいい意味で大衆っぽくて美味しかったです。
あと白味噌の土手煮がうまかった。

次、おでん、はしご。野田町の大関さん。
というか、大衆割烹的いい店オーラを放っていたので
流しで入ってみたらまたおでん屋かーい!的な流れでしたが
くぐった暖簾は飲まずには出れん、とひとまずピットイン。

ここが大当たりで、次回金沢行った際にはもっと満喫したい!
おでんがびっくりするほどお上品で美味しい。。
おでん以外も小割烹的な感じで充実していて、
治部煮やちょっと季節外れだったけどかぶら寿司もいただけて
いずれも絶品でした。隣のひとが食べてた蓮蒸しが超絶美味しそうだったけど
次行った時の楽しみに取っておこう、、と未練タラタラでお会計。

ちなみに、おでんは赤玉さんとか、高砂さんとか、
他にも色々有名店があるので、そちらも次攻めてみたいです。

次、近江町や金沢駅方面に流れて、とっくりやさんへ。
ここは、このサイトを見て、フォトジェニックな刺し盛りを見てみたくなり、、

http://beauty-hokuriku.com/p/tokkuriya

いたるで刺身食べたし、さすがにはしご続きで胃袋限界、
ってことで刺し盛りは隣の人のを見て満足でしたが
ここもまた改めて行きたいなー。
香箱のカニサラダがまたフォトジェニック。

新幹線の時間ギリギリまで黙々と蟹味をほじり、
熱燗で流し込んでタイムアウト。

ひたすら飲んで食べましたが、
まだまだ行きたいお店リストがたくさん。

個人的な金沢居酒屋備忘録みたいになりましたが、
もし金沢行かれる機会がありましたら、
ご参考になったりならなかったり。

夏は音楽フェスの季節です。

お盆まっただ中での更新になります。

東南アジアのような湿気たっぷりの暑い日が続いていますが、

みなさま元気にお盆休みで夏を満喫されてますでしょうか?

 

私の夏の楽しみといえば、海で焼酎の水割り(海で飲む水割りはサイコー)を

飲んで日光浴をすることと、音楽フェス。

そう、フェスの季節です!

 

今週末は幕張のソニックマニア(ソニマニ)に参戦するので、

予習して徐々にテンションを上げてくよ~ってなところですが、

今年のソニマニの個人的な目玉はやはりプロディジーですかね。

 

プロディジー。30代中盤前後の人は懐かしいなおいって人、多いんじゃないでしょうか?

全盛期、私はたしか大学生くらいだったはずですが、、

彼らのノイジーなテクノロック、当時大好きでした。

 

その後ちょっとスタイリッシュに寄った感じもあってしばらく聞いてなかったんですが、

最近6年ぶり(らしい)に新譜が出たので、「もう結構ジジイだよね?」

とか思いつつ友人に借りて聞いたら

・・・めちゃめちゃプロディジーしてるじゃん!!

現役感はんぱない、ってかいい意味で古き良きプロディジー感炸裂してる!

そして、このEDM全盛期に時代に逆行してる感じ・・・好きだ!笑

と、1曲目からブチ上がりました。笑

ちなみにその1曲目はこちら。↓

 

 

からの2曲目。↓

 

 

・・・書きながら楽しみでプルプルしてきました!

他、マリリンマンソンや電気グルーブやperfumeなど、

諸々楽しみなのであります。

 

今月頭にはロッキンジャパンフェスにもお仕事で参戦する機会に恵まれ、

ロキノン系の若い勢い、パワーにも触れて参りました。

いやしかし、ロッキンジャパンは来場者のマナーや一体感が本当に素晴らしいフェスだなぁと、

改めて実感させられたり。

 

個人的にロッキンで観れてめちゃくちゃ良かったのがスピッツ!

今の若い子たち知ってるの・・・?って思ったんですが、

一番メインのグラスステージ(キャパ6万人!)が埋まっててビックリしました。

 

スピッツなんて、中学や高校の時ですよ、聴いてたの。

それが、当時と変わらないの何の。

特に、vo.草野正宗氏の透明ボイスとビジュアルの変わらなさ・・・あなたは妖精ですか?

ロッキンから帰っても、それからというもの

ずーっと憑りつかれたようにスピッツばっかり聞いてました。

涙がキラリ☆、良かったなぁぁ~

 

 

今のバンドでこんな歌詞と曲書ける人たちいないよなぁ、と

改めてスピッツの素晴らしさを再確認いたしました。

 

みなさまも楽しい夏休みを過ごされてください!

STOP 熱中症!

桜といえば

開花宣言も出て、いよいよお花見のシーズンですね!
今週末はお花見の予定の方も多いのではないでしょうか?

自宅近くの目黒川沿いにもピンクと白の提灯がつきました。
これがつくと、いよいよ春だなぁ…と毎年感じます。

目黒川近くに住んでいて1年でいちばん得した気分になれる季節です(^^)

桜と言えばソメイヨシノ。
名前から日本古来の品種かと思っていたのですが、
江戸時代に作られた比較的新しい人口品種で、
種子で増えることがないようです。

つまり、日本中に植えられているソメイヨシノは全て、
元となる一本のソメイヨシノから人の手によって、
人工的に接ぎ木などで増やされたクローンらしいのです。

クローンゆえに、ソメイヨシノは色や特徴が全て同一で、
気温差の影響はあるものの、各地で一斉に開花するとのこと。

知らずに毎年きれいだな~とただただ眺めておりましたが、
桜にまつわる『へ~~』な話でした。

ベストクルーズでプロモーションを手掛けているCTSが、
なんとあの初音ミクとのコラボで、名曲『千本桜』をカバーした
最新EPをリリースしました!

ハードダンスなアップチューンで初音ミクが踊る
PVも要チェック!

YouTube
CTS Senbonzakura on YouTube

卒業シーズンの定番ソング、GReeeNの『遥か』カバーも
収録されています。

桜の季節のミュージックリストにぜひ(^^)

ランチのおすすめ(中華そば)

末広町のオフィスに引っ越してから、
早いものでもう2年半以上経ちました。

以前の茅場町オフィスの頃は、
日本橋エリアということで
美味しいランチのお店の選択肢が充実していたのですが、
末広町は正直選択肢という点では層が薄く。。

そんな中でも、ラーメンに関しては秋葉原界隈はなにげに激戦区らしく、
最近は末広町・秋葉原から歩いて遠くない場所で
ラーメン屋さんを密かに開拓しています。

個人的には、とんこつや白湯なんかの
濃厚ドロドロ系より、なるとが乗ってて出前してる感じの
ザ・中華そばなビジュアルに、シンプルだけど奥が深い
クリアな鶏ガラ系スープが好みなので
そっち寄りなお店が中心でいくつかご紹介を。

粋な一生
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13021102/

original%202.jpg

生き様を感じざるを得ないお店の名前です。
末広町界隈で、私はここが一番好きかもしれません。
看板は塩のようですが、個人的には醤油推しです。
丁寧で深くて沁みる感じ。あと味玉が神です。

福の神食堂
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13122447/

original%203.jpg

魚介の風味がしっかり効いてる和風寄りな
鶏ベースで、丁寧なスープがこちらも美味です。
“食堂”が名前に付くらーめん屋繋がりで言うと、
秋葉原に有名な青島食堂がありますが
そちらは期待値が高すぎたのか、個人的にはイマイチでした。

ラーメン大至
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13042832/

original.jpg

このビジュアルが好きです。
ホッとしてうまい、ザ・中華そば。
ワンタンのトッピングもおすすめ。

中華そばメインの紹介でしたが
二郎インスパイア系や、塩の美味しいお店など
ジャンルも色々、他にもおいしいところ色々ありますよ。

お近くに寄られた際のランチのご参考になれば!

旅行に行きたくなる話。

最近、気温や日差しがいい感じの日が多くて
外にいるのが気持ちがいいですね。

5月の気候は好きだな~と感じます。

もうすっかりGWも明けたところで、
担当させて頂いているキャンペーンが
明日から展開となりますので告知をば。

サムソナイト ソフトケースキャンペーン
Collaborate with Alternative

5/15~6/14の期間で、全国の対象サムソナイトストアにて
ソフトケースをお買い上げ頂いた方に、抽選でAlternativeの
男女ペアコーディネートセットやコットンバッグなどなど、
イケてる商品が当たるという豪華キャンペーンです!

サムソナイトはご存じ、
スーツケースの代名詞と行っても過言ではない
アメリカ発の老舗ラゲージブランド。

日本の方はポリカーボネートやポリプロピレンを使った
ハードケースタイプのスーツケースを好む傾向があるようですが、
海外では軽くてパッキングなどもしやすい
布製のソフトケース派が割と多いみたいです。

最近は都内の駅や街中で小さめのソフトケースを
コロコロ引いて移動している方よくみかけますが、
2・3泊くらいの旅行や荷物が多い時の移動や買い物用なんかに
ソフトケースが1個あったら便利だなーと、個人的にも狙っていたり。

サムソナイト社のスーツケースはどれも
軽さ・丈夫さ・機動性にびっくりします。
最近のスーツケース、すごい進化してます。。

ソフトケースラインナップも豊富で
色々なデザインやタイプがありますので
ぜひチェックしてみてください!

また、プレゼント商品のオルタナティブですが、
こちらも要チェックのブランド!

アメリカ西海岸初のインポートブランドで、
程よいフィット感とソフトな肌触りがとにかく最高なんです。。

一度着た人はやみつきになってしまうので、
リピーター率がとにかく高いとか。

セレブでも愛用者多しのブランドなのですが、
デニムや短パンとオルタナティブのTシャツで
こなれたスタイル、こういう感じ好きだなぁ。

セレブの着こなしはコチラから・・・

くしゃっとバッグに放り込んでもしわにならなくて軽いので
旅行ユースで買われる方も非常に多いそうですよ。

旅行でもオフの日のスタイルでも大活躍間違いないです。
メンズ・レディース・キッズとラインナップのかなり充実していますので
ぜひチェックしてみてください!

あーーーこーゆースタイルでさらっと
ビーチやプールリゾート行ってぼーっとしたい。。

現実逃避マックスな片岡でした。
ありがとうございました。

サザンビーチで

ブログの更新、長らく滞らせていたのは私です、
ごめんなさい。。。

そうこうしている内に梅雨もあけて
しっかり夏になってしまいました。

あまり夏っぽい印象がない自分ですが、
先週末、友人御一行で地引網してみました。
思えば小学校の林間学校以来。
ちなみに場所は茅ヶ崎です。

地元の漁師さんたちがレジャーの一般客用に
用意してくれている地引網で、
一日に何回か網を上げてくれるので
網を引く時だけ参加させてもらう感じです。

地引きの図。
と、祭のはっぴスタイルで何かがちょっと違う人たち(身内)・・・
__%201.JPG

上がった魚に群がるひとびと
__%202.JPG

結構いろんな魚がたくさん上がります。大漁。
__%203.JPG

あがったアジやイワシを刺身やら焼きやら。
他にも肉やらやきそばやら。
ぜんぶそこの会場側が用意してくれるので
食べ放題の地引網アトラクション付ビーチBBQって
感じでしたが、とにかくたらふく飲み食べ。
楽しかったです。

今年は毎日のようにスコールみたいな雨が降るし、
とにかく暑いし、三十路で一気に体力の限界を
痛感する今日この頃なので、夏バテしないよう
体力つけて、元気に楽しもうと思います。

では。

森本千絵さんの展示

こんにちは、片岡です。

先週末に、外苑前のワタリウムで開催されている
森本千絵さんの「en°木の実」展を見に行きました。

言わずもがな、広告を始め音楽や舞台などなど
幅広いアートワークを手掛けられている
アートディレクターの方で、
雑誌Penで「一冊丸ごと森本千絵」なる号も出るくらいで
もはや説明不要な感もありますが・・・

最近では組曲のこのCMとか↓

サントリーシルキーブラックのこれとか↓

アルバムのアートワークだと
誰もがしってるミスチルのこれとか↓

そんなに大きくないスペースの中に
子供のころに書いた絵や、
美大のころの宣伝会議の提出物やら
よくこんな物まで取ってあるなぁ・・・と思う創作物から、
仕事としてのCMやアルバムのアートワークの作品にまつわる
映像や絵コンテ、写真などなど、もうみっちりと
森本さんの創作、世界観が詰め込まれていました。

「よくひとりの人間の頭の中からこんな発想が
出てくるものだなぁ・・・」

と、とにかく圧倒される量と濃さ。

多分、自分がクリエイターだったら
才能に嫉妬するだろうな・・・とも。

CMやアルバムジャケットのアートワークでは、
クライアントへ実際出した企画書なんかも展示物にあって
パラパラと手に取って見れるんですが、
落とし込みのハンパない細かさというか、ストーリー設定が
超具体的で、出来上がった作品がまんまコンテじゃん、
っていうパターンが多くてビビりました。

例えば上のミスチルのアルバム「Supermarket」では、
男の子と女の子の服から容姿から、キャラ設定が、

「男の子はあんまり授業に出ない大学生(〇歳、
〇〇系のハーフで、お母さんが〇〇人)
人と話すのがあまり得意じゃない、
毎日〇時にこのスーパーに来ては・・・」

といった感じで、企画書の中でもう物語が出来上がっている。。

森本千絵さんの作ったものは
広告であれ、アートワークであれ、
森本千絵色、みたいなものを感じるんですが、
それは細部の細部まで落とし込まれたイメージや
ストーリー、コンセプトを、完璧なまでに
形にすることで出来上がっているんだな~と感じました。

殊に、広告で、最初の世界観をそのまま
一ミリもブレることなく形にできるってすごいことだなぁと。
多分最初の段階でイメージが完全に共有できてるんでしょうね。

それをやっちゃえるのが森本千絵のアートディレクターとしての
凄さなのかもと思いました。
(あとスタッフさんたちはさぞかし大変なのでは・・・ともw)

広告の制作に関わる方はもちろん、
純粋にクリエイティブが好きな方は、
多分いろいろな発見がある展示だと思います。

狭いスペースが美大生っぽい子や若い子で
ぎゅうぎゅう、みんなかぶりついて見ているし、
展示ボリュームもハンパないので
まったくサクサク見れないので気合いが必要ですが・・・
今週の日曜までやっているみたいなので興味あるかたはぜひ!

片岡でした。

スポーツの秋?

片岡です。

まだまだ暑い日が続きますが
既に10月に突中しましたね。

後期に突入なわけですが
そうなると年末もすぐそこなわけで・・・
恐ろしき早さです。

さて、健康と美容のために?
唯一細々と続いている運動、ランニング。

しばらく夏場はあっついんで
さぼりがちだったんですが、
先月週末にかけて仙台パラカップという
駅伝の大会があり、仲間と仙台観光がてら
走ってまいりました。

震災で被害を受けた仙台空港、
その周囲1周2キロちょいのコースを3時間、
メンバーでたすきをつなぐチーム駅伝大会です。

当日は超悪天候、雨ざん降り。。
スタートしてすぐ、始終本気の雨の中でのランでしたが
沢山の参加者で大会自体は大盛況でした。

駅伝大会って初めて出ましたが、
コスプレして走るチーム、多いんですね~、
軽く衝撃。

雨で写メれる状況じゃなく写真がないのが残念なんですが、
ウェディングドレス着たチーム(全員おっさん)やら
スーツ姿で六法全書持って走ってる弁護士風チームやら、
自衛隊ルック(リアル?)で匍匐前進をランに挟んでくるチームやら。
みんな雨でどろどろになりながらも本気度満点でした。

もちろん仙台いったからには牛タンもしっかり。
こちらは牛タン刺し、歯ごたえあって美味。

マラソンや駅伝大会はいろんな地方で開催されてるので
ラン+旅行でいろんな土地の大会に
参加してみるのも楽しげです。

食い道楽だけじゃなく、ちゃんとランという目的があることで
罪悪感も薄れる!

週に1~2日、5km前後をマイペースに
走るくらいのものですが
ここ2ヶ月続けたくらいでかなり代謝も上がったような?

マイペースに続けつつ、
会社近くの神田から、こんど皇居ランにでも
チャレンジしてみようと思います。

ではでは。

アキハバラで(`・ω・´) シャキーン

こんにちは。カタオカです。

しばらくブログのシステムに障害が出ていた関係で
更新がとまってしまっておりました。

はやいもんで末広町に越してきて
約2カ月が経とうとしています。

茅場町は会社の設立当初からずーっと
お世話になっていた場所で、
長年いた安心感と老舗名店のランチ処がたくさん
あるところが魅力であったなぁと、
離れてみて改めて感じてみたり。

秋葉原という街はやっぱり独特であります。

炊飯器を家電量販店で買いまくった中国人観光客が
テンションマックスで早朝から道路を占拠してたむろしていたり、
カフェ、ラーメン屋、漫画喫茶 etc…
あらゆる飲食サービスが萌えとコラボレーションしていたり、

日本だけど日本じゃないこの感覚は
唯一無二の街だと本当に思います。
日本人だけど完全にカルチャーショック食らいますもの。

色々驚かされましたが、UDXの駐車場は
痛車のメッカになっているようで
本当にたくさんの気合いが入りまくった痛車が
沢山駐車してあります。

痛車イベントなどもどうやらやっているようで
Facebookページなんかもあるし。
さすがオタクの方々、ペイントのクオリティーハンパないっす。

あと、やっぱり欠かせない名所は
AKB劇場の入っているドンキホーテでしょうか?
日々行列を作っているヲタさん達を観察するだけでも一興ですが、
オタク系のグッズが超充実していて
外人さんへのお土産やネタ的なプレゼントとして
うけるんじゃないかな~と。

今日は制作案件ラッシュで絶賛ハードワークに勤しむ
弊社クリエイターN氏に、ねぎらいで
お着替えのTシャツをT先輩とプレゼント。
ドンキであれこれ迷って選んだ逸品です。

気に入っていただけた模様です。ヽ(´∀`)ノ
アキバでフォーティーエイトといえば・・・
何Tかはもうお分かりですね!

TシャツをまとったN氏が
オタゲを踊りだしたとかださないとかは
ご想像にお任せします。

こうして、徐々にアキバ色に染まっていく
ベストクルーズメンバーを、生温かい目で
これからも見守ってくださいませ。

みなさまお近くにお寄りの際にはぜひ
遊びにきてください!

ではでは。

(`・ω・´) シャキーン

ページの先頭へ戻る
BESTCREWS Web Site