BESTCREWS Web Site

STAFF : 安藤

2017年も走ります!!

遅ればせながらですが、
新年あけましておめでとうございます!!

前出の八尾村が触れております、“体重問題”。
まだぎりぎり20代の私にも容赦なくふりかかってきておりまして、
大学卒業時から比べると10kg近く太っております・・・。

この問題解決も兼ねて、今年も走ります!!
と、いうところで新年早々にハーフマラソンを走ってきました。

いやぁ、でもダメですね。
完走こそしたものの、年末年始のだらだらがそのままタイムに祟って
昨年一度は超えた2時間の壁に、また逆戻りでした。

最近、仕事の関係でトライアスロンの事務局さんとお話をさせていただく
機会があったのですが、
なんと昨年、83歳の日本人の方がトライアスロンの規格で最も過酷な、
アイアンマン(スイム3.8km、自転車180km、ラン42.195km)を
16時間49分かけて完走されたとのこと。

83歳で、3.8km泳いで、180km自転車をこいで、そこからフルマラソンを
完走されるなんて・・・。
決してトライアスロンには手を出しませんが、
今年はフルマラソンを完走できるよう、懲りずに走っていきます。

本年もよろしくお願いします。

安藤

“海ほたる”に行ってきました!!

久しぶりにブログが回って来ました。
一つ前のブログで、増田が窪塚洋介さんに似てたとか、
とにかく明るい安村さんに似てるとか申しておりますが、
最近私も似てるものが増えました。

世界的な画家“モディリアーニ”の作風に
似ている安藤です。


モディリアーニ 『女の肖像』

さて、最近はじめて“海ほたる”に行って来ました。

天気が良かったこともあり、車ではなく、
さらっと走って行ってきました。
と言いますのも、昨年10月に始めたマラソンで、
ついについにフルマラソンに挑戦しました。

『千葉アクアラインマラソン』は2年に1度、
アクアラインを走れる面白いマラソン大会です。

木更津から15km。“海ほたる”までは快調に走れたものの…。
折り返して、20kmを過ぎた頃には、膝が痛み…。
とぼとぼと10kmほど歩き続けて…
32km過ぎの関門で制限時間オーバー。

情けないことに、完走できずの途中リタイアという結果に。。
次回は完走を目指します!

ハーフマラソンはじめました!!

早いもので、もう2月も中旬となりました。

私の地元・愛媛では、
「『一月は1(イ)く [逝く]』、
 『二月は2(二)げる [逃げる]』、
 『三月は3(サ)る[去る]』とはよく言うもので、
 年始は月日が経つのが早いですねぇ…。」
などと、大人たちが慣用句のように挨拶をしていたのですが、
これも方言の類で、東京の方は知りもしないことを
最近知りました、安藤です。

最近、あまりの運動不足を自覚しまして、
マラソンを始めました!!
とはいえ、まずは『皇居ランの5km』…
調子に乗って『皇居2周の10km』…

そして、とりあえずエントリーしてみての
『ハーフマラソン完走!!』と
順調に距離を伸ばしております。

自分では颯爽と風を切って走り抜けているつもりなのですが…
サービスで大会側が撮影してくれる、
自分の姿を見てみると…

口が空きっぱなしの苦悶の表情を浮かべてました。
まだまだトレーニングは足りません。。

せっかく始めた趣味なので、
ホノルルマラソン完走を目標に、
まずはハーフで1時間30分を目指します!!

西船橋のいいところ

皆様、チベットスナギツネという動物をご存知でしょうか。

こんな感じのキツネです。
少し前に、“カルピスオアシス”のCMに登場してから
目が開いてない具合がよく似ているといわれる安藤です。

【「カルピスオアシス」CM『渇いた会社生活』編】

https://www.youtube.com/watch?t=15&v=ZrePqCMrz68

そんな私が、顔の他に時々ツッコまれるのが、西船橋在住というところです。

「実家でもないのに、何で西船橋?」とか、
「もっと他に選べたでしょ?」とか。

確かにごもっともです。
もっとおしゃれな街も、もっと家賃を安く抑えられる場所も、
いいところがたくさんあるのは知っています。

でも西船橋にもいいところはあります!

まず、おいしいラーメン屋があること!
西船橋駅前にある『カイザンラーメン』はなかなかの美味しさです。

本店(船橋市)と西船橋店の2店舗が同時に、
日本の美味しいラーメン屋さんランキングの
トップ5にランクインしたこともあるとか。。

そして、何より素晴らしいのが、
平日は毎朝、西船橋駅始発の中央総武線(上り方面)があること!

西船橋から、会社のある秋葉原までの30分を、
座ってうとうとしながら過ごせます。
西船橋は、朝に弱い私にとって、すごく優しい街なのです。

とは言いつつも、
せっかく愛媛の田舎から都会に出てきた身なので、
いつかは誰もが認めるおしゃれタウンに住めればと。

その為にも、お仕事がんばっていきます!

夏に愛媛の田舎にて

暑い中、毎日お疲れ様です。
髪型を変えたら、大阪のおばちゃんみたいと
もっぱら不評の安藤です。

入社しまして、早やくも2度目の長期休暇を
いただきましたので、地元・愛媛へと帰ってきました。

しかし、あえてここでお伝えする程のすごいところも
これと言った名物もないのが、我が故郷の良いところです。
「あれ、愛媛と言えばみかんでしょ?」と思われがちですが、
みかんは冬の食べ物です。
ですので、この時期には何もありません。

しかたなく、地元の友人とありきたりなBBQをしてきました。
つい羽を伸ばして、『買いたい!』と思ったものを、
カゴに入れてレジを通したら、5人なのに結構な金額に。。。

まぁ、夏なので。

そして、昼から夜まで10時間のBBQ。

そして、海に歩いて行って花火。

これまたありきたりですが、
まぁ、夏なので。

ついでに、東京ではあまり見ない蚊の皆さんに
大量の血を御馳走して、かゆみと共に東京に戻って参りました。

また今週から、方言・なまりに気を付けてがんばります。
安藤でした。

愛媛県!

入社してから早5ヶ月が経とうとしています。
そして、上京してきてからようやく1年が経ちました。
愛媛県出身の安藤です。

関東の方の大半が、死ぬまでに行くこともないだろう四国に関して、
ちょっとだけ紹介します。

まずは、私の地元。
愛媛県は四国中央市。
愛媛と言えば“みかん”ですが、四国中央市は紙の街です。
数年前にニュースになった、カジノ好きな前会長がいらっしゃった、
大王製紙の本拠地です。

すごい田舎ですが、すごい量のトイレットペーパーを作っているので、
日本中のほとんどの人のお尻は、私の地元にお世話になっています。

そして、愛媛と言えば結局“みかん”。
そして、ポンジュース!!
昔から、愛媛県の家庭には蛇口が3つあって、
お湯・水・ポンジュースが流れ出る!という、
都市伝説があるくらい、みんなポンジュースが大好きです。

そんな都市伝説に乗っちゃうのが田舎者の性です。
悪ノリが過ぎて、ついに松山空港(愛媛県の県庁所在地=松山市)に
ポンジュースの出る蛇口を作っちゃいました。

安直ですが、これも一つのOOHかなと思います。

そんなところで、入社5ヶ月ではありますが、
ベストクルーズの空港担当になりました。

いつの日か、松山空港でもポンジュースを超える
面白い企画を実現できるよう、頑張っていきます!

ベストクルーズ安藤でした。

初めまして☆

初めまして。
12月に入社させていただきました、ベストクルーズの安藤です。
初めてのブログ更新ですので、例にならって簡単に
自己紹介をさせていただきます。

1988年9月18日生まれ。
ぎりぎり昭和生まれの25歳です。

前職は、住宅業界で家を売っていました。
が、
どーしても広告業界に入りたいとの想いを捨てきれず、
前職を半年で辞めてベストクルーズに入社致しました。

経験もなくわからないことだらけですが、念願の業界で働ける
幸せを日々噛みしめながら、これから頑張ります!!

わからないことは実は広告業界についてだけではなく、
ベストクルーズ唯一の地方出身ということで、
東京自体が右も左もさっぱりわかりません(-_-;)

なんと。出身は、愛媛県!!
みかんもさることながら、トイレットペーパー生産量日本一の街の出身です。
つまり、関東の方には未知の島国、四国の生まれです。
その後、岡山県の大学を出て関東にやってきました。

これから、広告業界のこと・大都会東京のことを日々学びながら
精進して参ります。
ご覧いただきました皆様の中で、
近々中国・四国地方へお出かけの予定の方・
または、
いつか行ってみたいとお考えの方など、いらっしゃいましたら
是非ベストクルーズの安藤までお問い合わせください。

それでは皆様、
今後ともご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。

安藤

ページの先頭へ戻る
BESTCREWS Web Site